手の届きやすい10万円以下の銘柄がおすすめ

株主優待が充実している会社の銘柄を買いたくても、銘柄はたくさんあって探すだけでも大変です。また、株主優待で名の知られた銘柄はすでに高額になっていることが多く、いろいろな株主優待を目当てにしている人にとってはいくら資金があっても足りません。

そこで10万円以下で買えるおすすめ株主優待銘柄を紹介します。なお、優待内容は最小単元のみ記載しています。

10万円以下で買えるおすすめ株主優待銘柄5選

キングジム


引用:キングジム

100株以上2500円相当の自社製品

最低必要額 9万円程度
利回り 1.65%(会社予想)
権利確定月 6月

「テプラ」でお馴染みの文具メーカーです。テレビ番組「カンブリア宮殿」にも登場した話題の会社です。優待は毎回新製品やヒット商品が入っており楽しめます。メモ帳やノート、ファイルなどの事務用品をたくさん貰えるので、普段から書類の整理をよくする方にはおすすめの銘柄です。



TOKAIホールディングス

benefit_fig01
引用:TOKAIホールディングス

100株以上12L分飲料水宅配サービス・QUOカード500円分・フレンチレストラン食事券1000円分・TLCポイント1000円分のいずれかを選択

最低必要額 8万円程度
利回り 3.33%(会社予想)
権利確定月 9月、3月

LPガスのザ・トーカイとCATV等のビック東海が経営統合した会社です。500mlの天然水が24本もらえ、災害対策などに活用できます。また、対象の株主全員に、「結婚式場共通婚礼10%割引券」と静岡市にある地上110mから市内を一望できるお洒落なフレンチレストラン「ヴォーシエル」のお食事20%割引券が貰えます。